陶芸教室で記念日の贈り物に

陶芸を始めるきっかけは、人それぞれ異なります。
しかし最近増えてきているのが「陶芸ウェディングプラン」です。
結婚式では、手作りギフトで両親に感謝を伝えたい、そう考える新郎新婦が増えてきています。

また手作りだと、メッセージ入りの作品を作る事も可能です。
結婚式の準備が忙しくて、時間があまりとれない。
そんなふうに思う人もいるかもしれませんが、製作時間は2時間ほどで、
後の焼成などの仕上げは全て陶芸教室が行ってくれます。
製作から焼成までの日数も、1ヶ月あれば十分間に合います。

なので、結婚式で両親へのプレゼントは何にしよう?そんなふうに悩んでいる新郎新婦がいたら、
陶芸で手作りギフトがオススメです。

しかも製作中の2人の姿を写真撮影してもらう事も可能です。
製作工程を写真撮影し、披露宴での映像で紹介しても素敵ですよね。

また陶芸と言えば、器というイメージが強いかもしれません。
しかし作れるモノは多岐に渡っていて、実は結婚式のウェルカムボードだって陶芸で作れてしまいます。
プレートを粘土で作り、絵付けを行い、釉薬をかけて焼成すれば完成です。
結婚式が終わった後は、記念品として形を残す事が可能です。

記念日ギフトとしては、結婚式が最も需要が高いですが、他にも誕生日や長寿のお祝いなどにも人気があります。
気持ちを込める事が出来る、世界で1つのオリジナルという点では、手作りに勝るプレゼントはありませんよね。
恋人の誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントに、手作りのアクセサリーを作ってみてはいかがでしょうか?

ただし手作りのアクセサリーは、かなりセンスを問われるので、注意も必要です。
ですが材料をいいモノを選び、時間をかけて丁寧に作れば、初心者でも素敵なアクセサリーを作る事が可能です。

他にも最近は、住宅を自分達の手でリノベーションする人が増えてきています。
リノベーションに陶芸は無関係なのでは?
そう思う人もいるかもしれません。
ですがここで注目して欲しいのは、タイルです。

先ほど陶芸で作る事が出来るのは、器だけではないと言いました。
実はタイルも陶芸で作る事が可能です。
キッチンのタイルや、洗面所のタイル、お風呂場のタイルなど、家の中でタイルが使用されている場所は色々あります。
庭があり、ガーデニングが好きな人なら、庭にもタイルを使用しても素敵な仕上がりになりそうです。

それらのすべてを陶芸で手作りするのは、大変かもしれません。
しかし一部分だけ、アクセントとしてタイルを作り、絵付けをすると、
とてもポップで可愛いタイルが完成するでしょう。
住宅関連としては、表札などのネームプレートも、陶芸で作る事が可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA